ポイントアップ
  • オーダー用リバティプリント紹介
オーダーについて

リバティプリントについて

  • 可能な場合は、全て「オーダー」のご注文にて承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。
ピックアップカテゴリー
商品検索

blog&SNS
  • shop blog
  • LINE@
  • インスタグラム Instagram zakkaecru
  • facebook ecru エクリュ

モバイル版はこちら

rss atom

【ブルー再入荷】生地紹介: (タナローン素材)リバティ サンドリーヌ(サンドリン / サンドライン) Sandrine ブルー、ピンク、赤


on mouse

※生地のみの販売はしておりません。
こちらは、オーダーのご注文で使用可能な生地を紹介しているページとなります。

※ こちらのページは、入荷時に掲載しております。
  その後在庫状況は常に変動いたします。最新情報は、以下一覧をご確認くださいませ。

→「オーダーに使用可能 リバティプリント一覧はこちら

サンドリーヌ(サンドリン / サンドライン) Sandrine

1996年秋冬コレクションの柄で、
バラやチューリップなどの花々が動きのあるタッチで立体的に生き生きと描かれています。
様々な花が咲き乱れる様子はイングリッシュガーデンを彷彿とさせます。

サンドリーヌ(サンドリン / サンドライン) Sandrine ブルー

★人気の「ブルー」再入荷しております。
そろそろ入手も難しくなっており、最後の再入荷になるかと思います。

リバティ

ブルーは、本当に素敵な色で、これは素敵すぎると追加で入荷もし、
「花びらフリルバッグ」サンプルでも使用しました。
ブルーに、組み合わせてある赤みのある紫系の色が、とてもよいアクセント。
葉も深みのあるグリーンで素敵です。

リバティ リバティ

どんな「バッグ」にも映える柄でお勧めです。
ブルーといっても、落ち着いた色合いですので、一年を通して持っていただけます。

リバティ

この柄、だいぶ以前に使用したことがあり、
その素敵さに、もう手に入らないことが残念でなりませんでしたが、
今回リバイバルで登場し、真っ先に入荷を決めた柄です。
落ち着き感のある花柄が、本当に美しくて。どの色もいいです。

リバティ

「濃紺」のリボンが、とってもよく合います。
大人っぽさのあるお花柄です。

リバティ

サンドリーヌ(サンドリン / サンドライン) Sandrine ピンク

ピンクは、また違った感じの良さがあります。
くすんだ色合いですので、甘すぎない雰囲気です。

リバティ

落ち着いたイエロー系や、水色もとてもよいアクセントに。

リバティ

サンドリーヌ(サンドリン / サンドライン) Sandrine 赤

※「赤」は、もうほぼ在庫なしです。

リバティ

赤もいいですね。この柄の雰囲気にまさにピッタリなカラーです。
赤いバッグも素敵だなと。秋冬に向けてもいい色合いかと思います。

リバティ リバティ

2017年春夏コレクション 追加柄「The 1990s Liberty Florals Collection」

リバティを代表する名作が生まれた「1990年代」をリバイバルしたコレクション。
1990年代のリバティプリントは、特にフラワーモチーフが多い時代で、
「Felicite」「Tatum」「Nancy Ann」「Edenham」など、
リバティを代表するデザインが数多く登場しました。

ファッショントレンドの「リバイバル」に注目し、
1990年代のリバティプリントのアーカイブから、
現代にも着こなせる13種類の柄を集めたコレクション。

リバティ

→「オーダーアイテム 一覧はこちら



★以下一覧へも追記しております。

★ オーダーのご注文に使用可能な生地は以下をご覧くださいませ。
  1点分のみしか生地のないものもございますので、ご希望のものはお早目に。

・ 販売価格

0円(税込)

・ 購入数