ポイントアップ
  • オーダー用リバティプリント紹介
オーダーについて

リバティプリントについて

  • 可能な場合は、全て「オーダー」のご注文にて承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。
ピックアップカテゴリー
商品検索

blog&SNS
  • shop blog
  • LINE@
  • インスタグラム Instagram zakkaecru
  • facebook ecru エクリュ

モバイル版はこちら

rss atom

【再入荷】生地紹介: (タナローン素材)リバティ アーカイブライラック水色、ワイルドフラワーズブルー系、マロリー黒


on mouse

リバティプリント

※生地のみの販売はしておりません。
こちらは、オーダーのご注文で使用可能な生地を紹介しているページとなります。

※ こちらのページは、入荷時に掲載しております。
  その後在庫状況は常に変動いたします。最新情報は、以下一覧をご確認くださいませ。

→「オーダーに使用可能 リバティプリント一覧はこちら



★数点、生地の再入荷です。まとめて掲載します。
「バッグ」に素敵な柄ばかりをセレクトしましたので、お勧めです。

アーカイブ・ライラック Archive Lilac 水色×ピンク

★こちらは「タナローン素材」「ビニールコーティング素材」ともに再入荷です。
既に一部取り置きですので、お早めに。

リバティ

「タナローン素材」は、「花びらフリルバッグ」にもとっても素敵ですが、
その場合は生地量多めに必要ですのでお早めに。

リバティ

リバティのアーカイヴにあった紙のサンプルを発見した際に、小さな絵からとった柄です。
手書きのようなタッチの優しい雰囲気。
水色×ピンク系 という組み合わせがとっても素敵な色です

リバティ

「ビニールコーティング素材」は、リュックにも可能ですが、残り少なくなっております。

ワイルド・フラワーズ Wild Flowers ブルー紫

★「ボタニカル柄」ですので、
縦に茎のラインが伸びるお花柄で、新作「バニティバッグ」にもいいかと思い、入荷しました。

リバティ

2014年の秋冬柄で登場した非常に人気の柄。
落ち着いた雰囲気の中に華やかさのあるとっても素敵な柄です。
スー・ブラックウェルが19世紀初期の『英国野花図鑑』の中で見つけた、
あるイラストを切り抜いたことから生まれたものだそうです。

リバティ

「皮」などとの組み合わせは、「濃い茶系」になりますね。

リバティ

非常に繊細なタッチで様々な植物が描かれています。
ヤグルマギク、野イチゴ、スミレ等々、茎のラインの美しい色々な草花がとっても素敵にデザインされていて、非常に綺麗なリバティプリント。
みずみずしさもある、素敵な色合いです。
カラフルながら、落ち着いた雰囲気にまとめられています。

リバティ リバティ

同じ生地は「ビニールコーティング素材」もございますので、お揃いアイテムも可能です。

リバティ

マロリー Maroly 黒

ドット柄と、花柄の組み合わせがとても素敵。
大人っぽさもあり、水玉のかわいさもあって、可愛すぎないお花柄です。
割と大き目の柄になっています。

どんなバッグにも映える、素敵な柄ですよ。

リバティ

1980年代に作られ、1990年AW、1991年SSのコレクションに入りました。
このモノクロで描かれた東洋の花は、斑点の柄の上にレイアウトされた柄へとアレンジされました。

リバティ

黒い素材と組み合わせると、より柄が素敵に映えますね。

リバティ

割と大き目の柄になります。

リバティプリント

→「オーダーアイテム 一覧はこちら



★以下一覧へも追記しております。

★ オーダーのご注文に使用可能な生地は以下をご覧くださいませ。
  1点分のみしか生地のないものもございますので、ご希望のものはお早目に。

・ 販売価格

0円(税込)

・ 購入数