がま口リュック+ポーチ
新作ドロストリングバッグ
インスタグラム
  • 可能な場合は、全て「オーダー」のご注文にて承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。
ピックアップカテゴリー
商品検索

blog&SNS
  • shop blog
  • LINE@
  • インスタグラム Instagram zakkaecru
  • facebook ecru エクリュ

モバイル版はこちら

rss atom

生地紹介: (タナローン素材)リバティ ジョセフィン Josephine


on mouse

(※終了しました。)

↓↓↓★「ジョセフィン紺色」で、「バッグ+ポーチ」or「バッグ複数」
   お揃いでオーダーいただける方には、
↓↓ 先着1名様に、同じ生地のノートプレゼント!(※いただきものですが)

リバティプリント
リバティプリント

※生地のみの販売はしておりません。
こちらは、オーダーのご注文で使用可能な生地を紹介しているページとなります。

※ こちらのページは、入荷時に掲載しております。
  その後在庫状況は常に変動いたします。最新情報は、以下一覧をご確認くださいませ。

→「オーダーに使用可能 リバティプリント一覧はこちら

ジョセフィン Josephine

※こちら、割と大き目の柄です。全体にお花がレイアウトされていますが、
オーダー時に、どうしても花色(オレンジ系)のある個所を、ポイント部に使用してほしいなど
こだわられる場合には、「チェック柄」項目を選択ください。

リバティプリント

2018年秋冬コレクション
「A Palace Garden(ア・パレス・ガーデン)」
ロンドン南東部にあるエルサム宮殿からインスパイアされました。

ジョセフィン Josephine
リバティ・アーカイブには、この花のアートワークのようなインテリア用にデザインされた美しいプリントが沢山保管されています。

ジョセフィン Josephine 水色

リバティプリント

今回のコレクションの中で、ピカイチのカラーリング!で素敵 と感じた生地です。

とにかく色合いがいい花柄

リバティプリント

とにかく、とても素敵な色合いの柄です。
水色でも、淡すぎなくて ほどよい色味が入っています。
黄味の強い水色ではなく、とても美しいカラー

花色が、淡いオレンジや、くすんだイエロー、そして葉っぱのきれいなグリーン
という組み合わせが、とても素敵な配色。

リバティプリント

中でも「水色」はお勧め!

数色展開のある柄ですが、中でもこちらの「水色」は、当店一押し。
秋冬コレクションでも、明るめの色も様々ございます。
その中でも、この生地は、他のリバティにはないいいカラーリングが光ります。

アパレルメーカーにも人気というのも、うなずける生地です。

普段使いから、お出かけにも活躍するバッグに

明るい色合いですので、普段使いには勿論、
お洒落してお出かけの時にも、活躍するバッグに。

リバティプリント

「茶系」の皮にとてもよく合います。
水色が、淡すぎないので、茶色にもバランスよく似合いますよ。

茶系のファッションに合わせたい場合には、茶色い皮仕上げはよく似合いますね。

リバティプリント

「オフホワイトの皮」も、軽やかで素敵!
まだオフホワイトバージョンで、お持ちでな方にもお勧めです。
冬に、「ファー」と組み合わせたりすると、軽やかさがアップしますね。

秋冬のコーディネートでも、白いニットやコートなど
軽やかを魅せたい時に、オフホワイトの皮はいいです。

リバティプリント

「バスケット地」にも、絶対似合う!と思い、追加撮影しました。
やっぱりいいですね〜!

「バスケット地」は、カゴバッグのイメージですので、
単調になりがちな、コーディネートの、とてもよいアクセントになります!

リバティプリント

「濃いめのブラウン」の「バスケット地」にも、意外とよかったです。
「かごバッグ」は、もう1年を通じてのお洒落アイテムですので、
私も秋冬にもたくさん活用したいと思っています。
「バニティバッグ」に、いいですよ!

★「皮やバスケット地」などの素材感と共に、「カラーリング」も、様々な組み合わせを選べる、という楽しみがある柄です!
 そんな柄って、なかなかないと思いますので、是非お選びいただきたいと思います。

リバティプリント

↑ 「アーカイブ・ライラック 水色」と一緒に撮影してみた感じです。

水色の色味がわかっていただきやすいでしょうか。
淡すぎなくて、ほどよい色味ですよ。

リバティプリント

「アーカイブ・ライラック」よりも、丸みのあるお花、ころころ、ふわふわ感があって、
何とも言えない愛らしさがあります。

ジョセフィン Josephine 紺

こちらは、色違いです。

リバティプリント

地色が、紺色で 引き締まったカラー

リバティプリント

地色が「紺色」。
割とイメージしやすいカラーで、ファッションに合わせやすいからか、人気があるようです。

リバティプリント

花色が淡いオレンジと、ホワイト、グリーン系です。
「淡いオレンジ」が使われているので、ほどよい華やかさがあります。

普段使いから、お出かけにも活躍するバッグに

ほどよい華やかさがある生地ですので、
普段使いには勿論、お洒落してお出かけの時にもいいバッグ。

リバティプリント

「濃紺」の皮にとてもよく合います。
ネイビーのリボンとの相性もよく、正統派、お嬢様スタイル というイメージでしょうか。

お勧めのアイテム

色々なバッグ、どんなスタイルでも素敵だろうなと思える柄です。

★「水色」は、
 皮との組み合わせや、バスケット地 どちらも素敵な「バニティバッグ」は、絶対素敵だろうなと

・茶色の皮で
「トランクバッグ」「ミニボストンバッグ」も良いかと。

・サブバッグに、「シャーリングトートバッグ」や
「ギャザーラウンドバッグ」も、絶対かわいい!

・「がま口リュック」にも。

★「紺色」は、
「花びらフリルバッグ」は、フリルリボンがとてもよく似合いそう。

・「バルーンバッグ」も華やかで良さそうです。

・もちろん「バニティバッグ」もいい!

皮できりっと引き締めて「トランクバッグ」にも。


リバティプリント リバティプリント

→「オーダーアイテム 一覧はこちら



★以下一覧へも追記しております。

★ オーダーのご注文に使用可能な生地は以下をご覧くださいませ。
  1点分のみしか生地のないものもございますので、ご希望のものはお早目に。

・ 販売価格

0円(税込)

・ 購入数