★バッグ+小物で
ご希望生地入荷受付中

フリル長財布
今月のおすすめ
インスタグラム
  • 可能な場合は、全て「オーダー」のご注文にて承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。
ピックアップカテゴリー
商品検索

blog&SNS
  • shop blog
  • LINE@
  • インスタグラム Instagram zakkaecru
  • facebook ecru エクリュ

モバイル版はこちら

rss atom

ホーム > オーダー用リバティプリント一覧 トップ > オーダー用リバティプリント一覧「 タナローン - 4 」( P〜Z )

オーダー用リバティプリント一覧

※ 生地のみの販売はしておりません。
※「オーダーのご注文について」は以下をご覧下さい。
オーダーについて


タナローン 4 ( P〜Z )

★赤文字」のものは、「バッグ」で使用可能です。
(※バッグの種類によっては足りない場合もございます)

ペイズリー・フェザー Paisley Feather

2018年秋冬コレクション
小さなペイズリー柄が、斜めにきちんと きれいに並んだ柄です。
地色が濃紺ですので、色合いからも、きちんと感が感じられる生地。

整列した柄のリバティは、形になると品があって、生地だけで見ているよりも
とても素敵に仕上がるのが魅力です。
寄ってみると! 羽の柄の部分は、「お花柄」なんですよ

※紺:やや多めに在庫でております。
 「がま口リュック+がま口ポーチ」1セット可能。柄の大きさ的に素敵かと。
 他の「バッグ+ポーチ」かと。お問い合わせください。

パルメイラ

リバティの歴史の中でも重要なカテゴリーである東洋風のデザインには、 孔雀や鳥、鹿、美しい装飾庭園が含まれています。

※「バッグ+小物」など可能です。
柄の配置が難しい生地ですので、オーダー時「チェック柄」項目を選択下さい。
小さい柄ですので、小さめバッグにもお勧め

  • ピンク

パンジー・フラワー

2009年秋冬コレクションの柄で、 多彩な色彩を持つパンジーが咲き誇る様子が描かれたデザインです。
インパクトのある色と華やかな柄は、シンプルなデザインにも映えます。
「黒」い素材との組み合わせが似合います。

※バッグ+小物など可能です。
だいぶ減っています。「バニティバッグ」はバッグ単体で
「ミニボストンバッグ」などはお揃い小物も可能
どんなデザインにも映えますよ。

  • 赤×黒

ペーパー・ロージズ Paper Roses

2011年秋冬コレクション
Marie Osmond(マリー・オズモンド)の曲「Paper Roses(ペーパー・ロージズ)」をもとにしたもの。
モチーフが「バラのお花」と「ハサミ」というユニークさがあります。
可愛いサイズ感の柄です

※バッグ+小物など可能です。
こちら、輸入リバティですが、他の国産リバティと同価格でお受けします。

  • ピンク

パッチワーク・ストーリーズ Patchwork Stories

子供服用に、というコンセプトで発売されるた柄の1点ですが、
全然子供用ということではなくて、普通に大人用に素敵!だと感じます。

「可愛い」というよりも、「とっても美しい!」という印象の生地です。
非常に人気で、既に品薄になってきておりますので、ご希望はお早めに。

※バッグ+小物など可能です。
新色「赤」のバッグにも素敵かなと。「オフホワイト」も合います。

「ブルー系」:ごく少量在庫でました。「トランクバッグ ミニサイズ」可能です。

  • ブルー系
  • ピンク

ピーチ・ピンチャー(モモ泥棒)Peach Pincher

2017年秋冬柄
リバティでのアーツ・アンド・クラフツの歴史に敬意を表し、現代的なエッセンスを加えた柄
ウィリアム・モリスの中でもアイコンとなった「ストロベリー・シーフ(いちご泥棒)」の影響を強く受けた柄です。
柄に描かれた桃の木の間には一風変わったアマガエルたちが隠れています。
プリントの繊細さも柄のサイズもクラシックなリバティプリントそのものです。

  • グリーン系

ザ・ピーコックス・オブ・グランサム・ホール Peacocks of Grantham Hall

映画俳優、プロデューサーでもあるジョン・マルコヴィッチ自らが描いたオリジナル柄。
ある映画の衣装合わせの際に見つけた端切れの柄を参考にしたデザインで、グランサム・ホールはケント州にある英国式のマナー・ハウス(領主邸宅)。
芝生に座るクジャク柄は、当時プリント柄として鳥が流行っていたことを示しています。

※「グレイ」:在庫はごく少量。ポーチ等小物でお受けできます。

  • グレイ

ペラジア Pelagia

アールヌーボー調の美しい柄。
アールヌーボー柄"アイアンシ"をアレンジし、作製された柄だそうです。
曲線的な柄がエレガントでフェミニンな印象。

割と大き目の柄です。
形になると、映えるだろうなと思えるもので、可愛すぎない柄で、こういうのもいいですね。
色合いは、濃いめで落ち着いた雰囲気。茶系の皮などによく合います。
ブラウン、ブルーグリーン、カーキなどシックな色合いです。
スタイリッシュな雰囲気のアイテムに仕上がると思います。

※残り少量

  • ブラウン&ブルー

ペルセフォネ Persephone

皮の新色「濃紺:ネイビー」にもぴったりな生地として入荷しました。
適度な華やかさもあるブルー・紺系です。
上品さもあり、普段使いから、きちんとした場にも良さそうです。
クレマチスの花とバラが対称となるよう一面に描かれています。

※現状多くの在庫ではございませんので、追加入荷可能です。

  • ブルー系

ポピー・ドリーム Poppy Dream 黒

2018春夏コレクション:水彩で手描きされたポピーとその影が、山頂からの日差しを表現しています。

※「黒」:大人っぽくフェミニンな雰囲気。
※だいぶ減っています。
まだバッグは可能ですが、小さめバッグなら+小物も可能
生地量多めの「花びらフリルバッグ」「トランクバック中」などは、バッグのみ
「バルーンバッグ」にはもう長さがたりません。

プリンセス・エメラルド Princess Emerald

優しいタッチで描かれた、セリ科の植物がとても美しい柄。
こちら、タナローン素材では貴重な生地だと思います。
2011年の柄。在庫限りで再入荷できないものです。
★セリ科ということですし、これは「レースフラワー」ですね。
レースフラワーの柄って、リバティにあると素敵だなあ、と思っていたらこちらがありました。 涼し気で、エレガントな雰囲気も。

  • ブルー

プリンセス・ホリー Princess Holly

2007年秋冬柄
2018年秋冬コレクション 追加柄「カンバセーショナルコレクション」
伝統的な花柄やペイズリー柄に対して、動物・文房具・乗り物などをモチーフにした遊び心あふれるデザインです。
いつも花柄、ではなく、ちょっと違った雰囲気も楽しんでいただきたいと思います。
「眠れる森の美女」からインスピレーションを受けた柄。
色合いがとても素敵な生地です。

※「サーモンピンク」:お取り置き。

  • サーモンピンク

ローズ・マリー Rose Marie

2009年春夏コレクションとして発売されたこちらの柄。
その後入手困難で、大変レアな柄として知られていました。
それが今回、待望の復興再販されました。
とにかく、バラの柄が可愛らしくもあり、でもクラシカルな良さも感じる柄です。

※「パープル」:お取り置きです。
※「ブルー」:一部お取り置き。まだ「バッグ複数」や「+小物」可能。
※「ピンク」:もう残りごくごく少量在庫。

  • (パープル)
  • ブルー
  • ピンク

ローズ・ザンジー Rose Xanthe

アーカイヴに収められていた19世紀の本の中にあった花のスプレー用の版をもとに作られた柄。
デビット・オースティン・ローズのバラをリピート柄に手書きし、色付けしたものです。
とーっても優しいタッチで優雅に描かれています。
ずーっと見ていたくなるような、うっとりする美しさです。
柄はとても大きくインパクトがありますが、淡いトーンですので、あまり主張せず上品な雰囲気。

※「赤×黒系」は縮小版です。小さめのバッグ、または小物など可能

  • ペールピンク
  • 赤×黒系

ロイヤル・オーク・ハウス Royal Oak House ブルー系

ジャックが建てた家 この物語の核となるヒーロー・プリント
豊富な色と模様が入った一枚の絵のようなデザインで、童謡からとった小さな動物たちが隠されています。
元々は水彩を使い手書きされており、人々を魅了する柄です

童話のイメージで、とってもかわいい柄ですが、ブルー系は可愛すぎない感じです。
ブルーパープル系で、濃淡があって、素敵な雰囲気です。

  • ブルー

サム Sam

ピンク

2015年春夏コレクション
デザイン、カラー共に「不思議の国のアリス」と「鏡の国のアリス」の中の挿絵や会話などをもとに作られました。
不思議の国のアリスに出てくるうさぎのチョッキのイメージをデザインした柄で、 パッチワークのような雰囲気で色々なチェック柄が並んでいます。
かわいくてお洒落な柄ですね。バッグ等にしても素敵かなと思うリバティプリント。

サンドリーヌ(サンドリン / サンドライン) Sandrine

1996年秋冬コレクションの柄で、
バラやチューリップなどの花々が動きのあるタッチで立体的に生き生きと描かれています。
様々な花が咲き乱れる様子はイングリッシュガーデンを彷彿とさせます。

※「ブルー」:少し在庫でました。「トランクバッグ ミニ+ポーチ」等可能

  • ブルー
  • ピンク

ショールズ Shoals

2017年春夏柄
渦巻く波を髣髴とさせるデザインです。
一見地模様のように見えますが、よく見ると天敵から身を守りながら旅する魚の大群を、 抽象的に想像力豊かに描いた柄であることがわかります

★よく見るとお魚の模様です。
スイミーのイメージのような可愛いらしさもあります。

  • ブルー
  • 赤ピンク紫系

Page top

シッシー Sissy

ブルーブラウン

2009年秋冬の柄。
だいぶ以前のコレクションでほぼ出回っておりませんので貴重です。
人形や飛行機など子どものおもちゃがモチーフになっていて、他にはない雰囲気の素敵な柄です。
大き目の柄です。こちらは英国製の生地になります。

スリーピングローズ sleeping rose

「ミナ ペルホネン」チーフデザイナーの皆川明さんがデザインした、リバティプリント。
さすがと思わせるお洒落な薔薇の柄です。
シンプルだけど落ち着きがあり、品のある柄で大変人気。

※「オレンジ」ごく少量の在庫
※「赤」は、小さ目のバッグか、小物類など可能です。

 

  • オレンジ

スモールスザンナ Small Susanna

大小さまざまなひまわりをモチーフに、繊細な描写が目を引く陽気なデザイン。
色鮮やかな配色がとっても素敵な、人気のリバティプリントです。
色目によっては、少し縮小されたものもございます。

  • 水色

サウンズ・オブ・ザ・シー Sounds of the Sea

2019年春夏コレクション「イングリッシュ・エキセントリック」
ジョン・レノンがバミューダ滞在中に書いた曲を含む「ダブル・ファンタジー」をベースに、 浜辺に散らばったトロピカルな貝殻がデザインされています。 細かい砂の上に様々な方向の貝殻が水彩で描かれています。

※ブルー:現状「バッグ+小物」(場合によりバッグ複数)など1セットは何とか可能ですが、非常に人気で品薄の生地です。

  • ブルー

ストロベリー・シーフ Strawberry Thief

リバティプリントの代表的な柄、いちご泥棒)
英国の思想家、詩人、デザイナー、作家、画家でデザイン史上に多大なる影響を与えた、ウィリアム・モリス。
モリス自身がイチゴを育てようとしたときに、鳥に食べられてしまった経験からインスピレーションを得て1883年に制作されました。
1995年リバティ社のクラシックコレクションに加入し、今でも不動の人気を誇っています。

★ストロベリー・シーフは、柄の出方によって通常よりも多めに生地が必要ですので、オーダーの場合は、「チェック柄など」の項目を選択ください。

----------------------------
※「茶グリーン系」:お取り置きです。
※「ラージサイズ」:少量残りましたが、
 当店で設定の数点アイテムまとめてのオーダーは生地追加取り寄せでお受けできます。お問い合わせ下さい。
※「ブルー」:少し在庫でております。小さめバッグなど可能かと(トランクバッグミニ等)
※「ライトブラウンブルー」:お取り置きです。
※「オレンジ茶グリーン」:「トランクバック ミニサイズ」1点可能です。

  • (茶グリーン系)
  • ラージサイズ
  • ブルー
  • (ライトブラウンブル-)
  • ピンクグリーン系
  • オレンジ茶グリーン

テイタム Tatum

1955年、初めてタナローンにプリントされました。
1930年代のタナローン向けデザインに由来するといわれています。バラをメインにしたブーケを思わせる柄。

★「グレイ系」:在庫でております。「小さめバッグ+ポーチ」可能です。

  • グレイ系
  • ブルー
  • ブルーピンク
  • 赤茶
  • 白系

トゥリー・ベリー Tree Berry

インハウスデザイナーによる、1963年のインテリアデザインで何度も復刻されている人気のデザイン
こちら、随分以前の柄ですが、密かに再販されているのを発見しましたので、入荷しました。 なかなか入荷の難しい柄です。

こちら、柄のイメージよりも、随分大きな柄ですので!とても迫力ある大きさの柄
ベリーやお花 お花は多分、一重のスプレーバラかな?という感じ。とても活き活きと描かれています。 ベリーの柄は、魅力的ですね。

※「ピンクパープル」:素敵な柄と色合い。バッグ+小物可能。 大き目の柄です。

  • ピンクパープル

トゥルーリー・スクランプシャス Truly Scrumptious

様々な柄を種々取り混ぜデジタル水彩で描かれた柄です。
色々なスイーツが描かれて、とにかくとてもかわいい柄。
でも、色付けが落ち着いたカラーですので、大人かわいい感じがなんとも素敵で、私も大好きな柄です。
人気の品薄の生地です。恐らく今回の入荷で最後になります。

ヴィンセント Vincent

2016年秋冬追加柄 (ヘリテージコレクション)
1953年にリバティのマートンプリント工場で紙に印刷された柄をもとに。
動物や鳥、昆虫、魚が木々の間に登場し、全体がオジー・チェックにレイアウト。

鹿やリス、小鳥等の動物もかわいいのですが、ポイントに描かれた「木々」が素敵です。
可愛すぎないカラーリングと雰囲気です。
規則正しく配置された柄で、完成時に見栄えのする柄です。

※「グリーン」:小さめのバッグなら可能です

  • グリーン

ワイルド・フラワーズ Wild Flowers

2014年の秋冬柄。非常に人気の柄。
この柄はスー・ブラックウェルが19世紀初期の『英国野花図鑑』の中で見つけた、 あるイラストを切り抜いたことから生まれたものだそうです。
非常に繊細なタッチで様々な植物が描かれています。
ヤグルマギク、野イチゴ、スミレ等々、茎のラインの美しい色々な草花がとっても素敵にデザインされていて、非常に綺麗なリバティプリント

※「黒」:在庫はごく少量。円筒ポーチ大など1点なら何とか可能かと。
※「ブルー紫」:残りごく少量。円筒ポーチ大など可能です。

「ボタニカル柄」ですので、「バニティバッグ」にもお勧め。
「トランクバッグ」「花びらフリルバッグ」「ライトトートバッグ」「ミニボストンバッグ」等にも。

  • ブルー紫

ウィルトシャー Wiltshire

かわいらしい実ものが描かれた華やかな柄。
★色によっては在庫はごく少量です。
★「ブルーグリーン」:新入荷です。
★「パープル系」:再入荷しました。サンプルに使用している生地です。
 現在は色々お受けできますが、追加入荷予定はございません。
 1店舗だけの限定色ですので、なかなかない再入荷の機会です。

※「赤」:「トランクバッグ小」1点可能
 他はもうごく少量です。

  • ブルーグリーン
  • パープル系
  • 赤×紺
  • 赤紫

ウィンベリー Winberry

復刻コレクション:ベリーや葉、そして満開の花が隙間なく描かれた柄は、
1981年用として1977年にデザインされました。

「ブルー」:人気でほぼ出回っていない生地。たまたま入手できました。
濃いめの色で、小さな柄が、とても上品で素敵。
どんなアイテムにも素敵です。バッグ+小物等々 可能ですよ。

  • ブルー

ワンダーランド Wonderland

2007年秋冬柄
2018年秋冬コレクション 追加柄「カンバセーショナルコレクション」
伝統的な花柄やペイズリー柄に対し、動物・文房具・乗り物などをモチーフにした遊び心あふれるデザイン。
いつも花柄ではなく、ちょっと違った雰囲気も楽しんでいただきたいと思います。
不思議の国のアリスの中で繰り広げられる、おかしな帽子屋さんのティー・パーティを描いた柄
パネル柄となりますので、大き目の柄。
様々なモチーフが、楽し気に、でもちょっと幾何学模様のようなイメージで デザインされているのが、お洒落感あるかなと感じます。

  • パープル系

ワイルド Wylde

2019年春夏コレクション「イングリッシュ・エキセントリック」
布の上を交差するように繊細な線で描かれたスズランの花が、ティファニーランプのステンドグラスのような印象です。
リバティには貴重な、すずらんの柄です。とても美しいですよ。

※ブルー:お取り置きです。

  • ブルー

ヨシエ yoshie

イラスト調の手書きの柄で、地色に薄い染めを施した凸凹感のあるベースに、 繊細なカンバセーショナル柄を驚くような線づかいで描いています。
グラフィックデザイナーであり、自身でイラストも手掛ける渡邉良重さんによるデザイン

★色によっては在庫はごく少量です。
★「黒」「グレージュ」以外は少し柄が縮小版です。。

  • 水色
  • グレージュ