• オーダー用リバティプリント紹介
LINE@ はじめました

リバティプリントについて

  • 可能な場合は、全て「オーダー」のご注文にて承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。
ピックアップカテゴリー
商品検索

blog&SNS
  • shop blog
  • LINE@
  • インスタグラム Instagram zakkaecru
  • facebook ecru エクリュ

モバイル版はこちら

rss atom
Zakka Search Good*Zakka 手作り・ハンドメイド 雑貨
ハンドメイドバッグ WEB SHOP
手作り雑貨 SHOP BELL

ホーム > 「ウィリアム・モリス」柄ご希望で生地入荷

「ウィリアム・モリス」柄ご希望で生地入荷

「ウィリアム・モリス」の生地 ご希望の生地を入荷検討します

2016 Thanks Fair

期間: 2017年 2月18日 (土) 〜 21日 (火) 

※終了しました

※少し期間短めですが、生地の在庫状況や、ご希望のとりまとめなどございますので、
一応一旦上記といたします。
※状況により、期間は前後する場合がございます。


★今年は、「ウィリアム・モリス」デザインのリバティも、
積極的に取り入れてもよいかなと考えています。

◆通常は、生地の取り寄せはお受けしていなく、入荷する場合には、手数料をいただいておりますが、
今回は、期間限定にて手数料なしといたします。

◆「バッグ」+「ポーチ」+「シュシュ」など、
 「バッグ」を含めた、お揃いアイテムもご一緒にオーダーいただく場合や、
 「バッグ」を複数個等のオーダーの場合に、入荷を検討します。

 ※近々、生地は発注したいとは思っていますので、どれがよいかな?と迷っています。
 「バッグ」のみでも検討いたしますので、
 お気軽にお問い合わせください。

(※ポーチは、「新作ミニボストンポーチ」「トランクポーチ」)


◆生地の在庫状況は、販売店でも常に変動しております。
ご希望のものはお早めに「お問い合わせ」よりご相談ください。

「ご希望の生地」、「ご希望のアイテム」の候補を挙げてご相談ください。

→「お問い合わせ」はこちらから

入荷生地の候補

※生地販売店での在庫が、既に少ないものもございますので、お早めに。

★「セバートン」

 (※こちらは既に2色入荷済ですが、黒はサンプルで使用し、残量が少ないです。
 足りない場合は追加入荷を検討します。)

※今回、新作「ミニボストンバッグ」のサンプルに使用した生地です。
単色のシンプルなカラーで、柄の素敵さが引き立ちます。

こちらの、ウィリアムモリス初期の頃の柄が、ほぼそのまま再現されています。
クラシカルな雰囲気で、モリスのデザインの良さを実感します。

★純粋に、モリスのデザインが残っている柄というのは、
リバティの中でもごくごく限られていますので、そういう意味でも、この柄はとても貴重かなと思います。

★「ストロベリー・シーフ」

こちらは、以前から人気の柄。
入荷しても、すぐに取り置きになってしまう生地ですので、この機会に是非。
以下2色なら、何とか入荷も可能そうですが(現時点では)
左:「シルバー黒系」、右:「茶グリーン系」

★「イチゴ泥棒」という名前のこのデザインは、
モリス自身がイチゴを育てようとしたときに、鳥に食べられてしまった経験からインスピレーションを得て1883年に制作されました。

他色も出回っておりますが、イメージ的にどうか?というものもありますので、
もしご希望ございましたらご相談ください。
※「ピンク×グリーン」は、入荷は難しいです。

★「ストロベリーシーフ」は、過去に例作例もございますので、以下ご参考に
「ウィリアム・モリス」柄など 過去の例作例

★「ロデン」

※こちらは、未入荷の生地です。
過去に1色入荷した柄ですが、バッグの場合には、以下など、やや濃いめの色の入ったものなら入荷を検討してもよいかなと思います。

★こちらは、モリス51歳の時のデザイン。
「ストロベリーシーフ」とほぼ同時期にデザインされたもの。

上記のモリスの書籍にも掲載されている、ほぼそのままのデザインが再現されています。
(書籍画像右は、柄が上下に反転されているようです。)

★「ストロベリー・メドウ」

※こちらは、未入荷の生地です。
「ストロベリー・シーフ」をもとに作られたもの、ということです。
ストロベリーシーフと同じく小鳥が描かれていますね。
柄は、やや大きめだと思います。

★単色です。画像は「黒」「モスグリーン」ですが、ご参考までに。
よく見ると、鳥が描かれているという雰囲気ですね。

★「ストロベリー・フィースト」

※こちらは、未入荷の生地です。
英国リバティが、チルドレンズ・ウェア向けに、新たに書き下ろしたコレクションのもの。

純粋なモリスのデザインという柄ではありませんが、
それに派生した柄ということで、候補に入れてみました。

子供の洋服用にという趣旨の柄でしたので、これまで入荷はしておりませんが、
ご希望ございますでしょうか?
落ち着いた色目を選べば、大人用のバッグにもよいかな?とも思います。

★色目は例として掲載しましたが、右のような、落ち着いたカラーが素敵かな?と思います。
また、3月に同柄で、「茶系」の落ち着いた色目の発売予定ございますので、
この柄でしたら、その色がよさそうかな?とは思っています。
ご希望ございましたら、入荷予定を検討しますので、ご相談ください。


現時点での候補は以上などです。
※その時々で、入手可能な柄や色は、限られておりますので、ご了承ください。

★過去の制作例は、以下をご参考に。

「ウィリアム・モリス」柄など 過去の例作例


「ウィリアム・モリス」柄の魅力

「ウィリアム・モリス」は、
英国の思想家、詩人、デザイナー、作家、画家でデザイン史上に多大なる影響を与えました。

クラシカルで、美しいデザインは、一見、静的な印象がありますが、
モリスの、自然への愛情を強く感じることができ、
とても深みのある、非常に洗練されたデザインであることがわかります。
他の柄にはない魅力が、たくさん詰まっています。


★モリスの柄は、「ストロベリー・シーフ」が有名ですが、
それ以外にも、素敵に映える柄があります。



★「ストロベリー・シーフ」のような、複色の色使いは華やかさがあります。

「セバートン」や「ストロベリー・メドウ」のような、
「単色」のものも、柄が素敵ですので、これもとてもいいなと思えます。


この機会に、是非「ウィリアム・モリス」の良さを知っていただけるといいなと思います。
ご相談などはお気軽にお問い合わせよりお待ちしております。


→「お問い合わせ」はこちらから

→「バッグ 一覧」はこちらから

→「オーダーカテゴリー 一覧」はこちらから


★「バッグ」オーダーのご相談などはお気軽に!

※状況によっては、予告なく期間・企画内容は変更・終了する場合がございますので、
ご了承くださいませ。