インスタグラム
神戸タータンスマホリング
神戸タータン
生地サンプル請求
レビューの書き方
お気に入りリスト
  • 可能な場合は、全て「オーダー」のご注文にて承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。
ピックアップカテゴリー
商品検索

blog&SNS
  • shop blog
  • LINE@
  • インスタグラム Instagram zakkaecru
  • facebook ecru エクリュ

モバイル版はこちら

rss atom

生地紹介:神戸タータン タータンチェック柄(コットン素材)


on mouse

※こちらは、リバティプリントではなく、「神戸タータン」のコットン素材です。
ご希望ございましたら、オーダーでお受けできます。

神戸タータン

※生地のみの販売はしておりません。
こちらは、オーダーのご注文で使用可能な生地を紹介しているページとなります。

神戸タータン タータンチェック柄 コットン素材

※こちら2種類の生地は、今回当店で入荷しました。2019.2.27現在生地在庫はございます。

追加入荷する場合には、一旦生地が品切れすると、再生産で、生地の完成まで数か月かかることがございます。
また、全く同じ生地が、再生産されない場合もございます。

神戸タータン

いつもリバティプリント使用しておりますが、
こちらは違う素材で、「神戸タータン」のコットン生地となります。
いずれも、リバティプリントよりも若干だけ厚みがありますが、一般的な薄手のコットン素材です。

当店、神戸にあるショップで、神戸タータン協議会の会員をしておりますので、
神戸タータンオリジナルカラーの生地を使用し、制作したアイテムも販売しています。

みなと神戸の海のブルー、
街に多く見られる白亜の建築物や真珠の白、
ポートタワーや神戸大橋の赤、
そして、後ろに控える六甲山の緑、
これらのエッセンスをチェック柄で表現したのが、この神戸タータンです。

神戸タータン コットン素材 ネイビー系

神戸タータン

こちらは、チェック柄が、小さめで、色が落ち着いた印象の紺色系です。

神戸タータン

★チェック柄は、「バイアス使い」(チェック時を斜めに)すると、アクセントにもなりますので、
場合によって、部分によってバイアス使いも素敵かと。
↓「バイアス使い」のイメージの参考に

神戸タータン

こちらの、「フリル長財布」に使用した素材です。

フリル長財布 神戸タータン フリル長財布 神戸タータン

画像では、やや明るめ華やか目に映っているような印象かと。
派手過ぎない、落ち着いた印象のチェック柄です。

神戸タータン

「バッグ」などに使用の場合、濃紺の皮やリボンに合うイメージかと。

神戸タータン コットン素材 ブルー系

神戸タータン

こちらは、チェック柄が、やや大き目で、華やかな印象のチェック柄です。

神戸タータン

↓「バイアス使い」のイメージの参考に

神戸タータン

ロイヤルブルーのようなイメージの、きれいで華やかな色合いです。
生地だけで見ると、イメージしにくいかもしれませんが、
有名ブランドでも、同様の神戸タータン生地でバッグ類に使用されています。
そちらについて詳しくどんな感じか、お知りになりたい場合は、お気軽にお知らせくださいね!

神戸タータン

「バッグ」などに使用の場合、濃紺の皮やリボンに合うイメージかと。

神戸タータン

お勧めのアイテム

どんなアイテムでも素敵に映える柄です。
「バイアス使い」をアクセントに使用するのも素敵かと。

・「トランクバッグ 各サイズ」・・大き目でも小さめでもどんなサイズでも素敵かと。
 小さめサイズはバイアス使いも良いかも。
・「シャーリングトートバッグ」・・チェック柄でシャーリングも、きれいだと思いますね。
・「ミニボストンバッグ」・・ミニボストンにチェック柄も素敵ですね。
・「バルーンバッグ」・・ブルーのチェックでバルーンもよいかもしれませんね。
・「バニティバッグ」・・チェック柄で丸みのあるバッグもいいかと。
・「ライトトートバッグ」・・明るめの皮に合わせて新鮮なトートバッグも良いかと。
・「A4 リュック」・・リュックもチェック柄でいかがでしょうか。

 など、ご相談下さい。

タータンチェック柄の参考に

以下「ブルー系」が、「神戸タータン」のチェック柄です。
それ以外は、「リバティプリント タナローン素材」となります。

リバティプリント、神戸タータン リバティプリント、神戸タータン

ちょうどリバティのタータンチェックには、ブルー系がないので、ブルーがよろしければこちら「神戸タータン」を。

リバティプリント、神戸タータン リバティプリント、神戸タータン

→「オーダーアイテム 一覧はこちら

・ 販売価格

0円(税込)

・ 購入数

>