パッチワークバッグ 立体ミシン刺繍ブローチ付き リバティ オーダーバッグ エクリュ
インスタグラム
えくりゅの森 ecruforest スタンプシステム手帳文房具
神戸タータンスマホリング
神戸タータン
生地サンプル請求
レビューの書き方
お気に入りリスト
  • 可能な場合は、全て「オーダー」のご注文にて承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。
ピックアップカテゴリー
商品検索

blog&SNS
  • shop blog
  • LINE
  • インスタグラム Instagram zakkaecru
  • facebook ecru エクリュ
rss atom

2022春夏コレクション リバティプリント紹介 その4:ハート柄や花柄など


on mouse

※オーダーにお選びいただく生地の紹介として掲載しています。
バッグを含むオーダーでお好きなリバティお選びいただけます。(入荷可能な生地)


※生地の販売はしておりませんので、ご了承ください。

2022春夏コレクション リバティ エクリュ オーダーバッグ

※既に人気のものは品切れしています。前回もそうですが品切れすると再入荷が数か月先になるものもあると思われます。
すべての柄が再販があるかどうかも不明です。新柄は今が一番入手しやすくなりますのでどうぞお早めに

2022春夏コレクションは4ページで紹介中
→「その1:不思議の国のアリスのがテーマの柄」
→「その2:オーロラ 押し花のデザイン」 
→「その3:メドゥ・ソング リバティらしい花柄」
★「その4:ハート柄や花柄など」:こちらのページです。


リバティプリント 2022春夏コレクション
「THE WONDERFUL FANTASTICAL(ザ・ワンダフル・ファンタスティカル)」

夢と現実の間にある物語を紡ぐ「ザ・ワンダフル・ファンタスティカル」コレクションは、不思議で意外性のある魔法を表現しています。
リバティ・ファブリックスのデザイナーたちは、ストーリーテリングという芸術にフォーカス。
童話やフォークロアから舞台セット、音楽の世界まで、あらゆる形で書かれた言葉がもつ想像力にあふれた魅惑的な力を表現しました。
「文学」「音楽」「演劇」、3つのストーリーで構成された、創造力と現実逃避の鮮やかな物語です。

キングオブハーツ

リバティアーカイブから見つけた小さなガッシュ画にインスパイアされたチャーミングなカンバセーショナルデザインです。
オリジナルの繊細な線画を維持するために細心の注意を払って描き直された
エレガントでグラフィカルなハートとペイズリーの花が、幾何学的な渦巻きを背景に吊るされたデコラティブなオーナメントのようです。

この柄にピンとくる方は、そうとう色々なリバティをご覧になっている方かもしれません。
一見地味そうに見えるこういう柄って、なかなか初めて選ぶ時には候補に入らないかもしれません。
でも、バッグになるととっても素敵に仕上がる柄ですね。
ソレイアード風な柄ですね、規則正しく幾何学模様のようにレイアウトされた柄は、
さりげなくハート柄というところがまた素敵。
きちんとした感じがあって、形になるととても上品なバッグになりますし、バッグのデザインが映える柄ですね。

色合いも素敵です。
ブルー系だけど、ほんのりピンクっぽい色。大きな柄ではないので、少し離れて見た印象は、1枚目のイメージで。
近寄ると、とても繊細なデザインということがわかりますね。

ピンクの皮に似合いますね

左上:水色の皮にも似合います。

右から2番目:グレージュの皮に合わせた感じ

左から2番目:濃紺の皮に合わせた感じ

キングオブハーツ にお勧めのバッグ

柄の雰囲気やサイズ感としては、どのバッグでも映えると思います。
「はんなりローズトートバッグ」の場合、くすんだ水色ブルーのレースが似合いそう。
「エンベロープシリーズ」も、この繊細なイメージの柄にきれいに似合いそうです。
「ラッピングリボンシリーズ」も品よく形になりそうですね。
「キューブバッグ」や「ルミエールトートバッグ」などにも。

チャッツワースガーデン

満開の庭園を描いた荘厳な花柄の「チャッツワース・ガーデン」。
リバティアーカイブから発見された1950年代の絵画をベースに、
バラ、シクラメン、ダリアなど立派な花々がロマンチックに描かれた魅力的なデザインです。
ノスタルジックなスタイルですが、30もの異なるトーンとハイカラーが新たな命を吹き込みました。

エレガントでとても素敵な花柄。
以前大変人気があったサンドリーヌのような雰囲気の花柄です。
でも、サンドリーヌほど大きくなくて、イメージよりも小さめの柄だったという印象です。
花柄のタッチが絵画のようで、こういう花柄もバッグに絶対素敵だと思ったので。

色合いも、ニュアンスがあって落ち着いた色調でバッグにとてもよいのでは。
他色の展開もありまして、それが全く異なるビビッドカラーです。
それはそれでとても素敵だったのでもしご希望ございましたら。
どんな色合いにも映える柄ですね

グレージュの皮に合わせた感じ

右から2番目:濃紺の皮に合わせた感じ

水色の皮にも似合います。こちらは画像をはめ込みました。

チャッツワースガーデン にお勧めのバッグ

柄の雰囲気やサイズ感としては、どのバッグでも映えると思います。
「はんなりローズトートバッグ」の場合くすんだ水色ブルーのレースが似合いそう。エレガントでとても素敵でしょうね
「エンベロープシリーズ」も、レースやリボンの組み合わせ楽しめそうです。
「ラッピングリボンシリーズ」も素敵に仕上がります。「ブリーフバッグ」もいいですね。
「リラバッグセット」や
「アリウムバッグ」にもよいと思いますし「バニティバッグ」もお洒落に形になりそうです。
シンプルがいい方には「キューブバッグ」や「ルミエールトートバッグ」などにも。

スリーピングビューティ

1895年の資料から保管されているリバティのアーカイブに由来する「スリーピング・ビューティ」。
小さなアーカイブのスワッチをつなぎ合わせたデザインで、美しい渦巻く花柄が幻想的なおとぎ話の世界を彷彿とさせます。
ソフトで繊細な花がエレガントな葉に囲まれた小さな斑点や星のブランケットの上に広がり、
リバティの遺産に欠かせない典型的なアーツ・アンド・クラフツ・スタイルを彷彿とさせます。

とても気になる素敵な柄だと思ったので。
様々なお花が素敵にデザインされています。
スズランみたいなお花も可愛いですし、背景にドット模様が描かれているのもかわいい。
白地でもこういう全体に柄が入っているものは、バッグにもいいですね。

そして色合いがとても美しいなと思いました。
ブルーが基調になっていますが、よく見るととても様々な色が。
でも派手ではなくて上品で。
うっとりと見入ってしまうような美しい柄です。

ピンクの皮に合わせた感じ。意外とピンクに似合いますよね。明るくて素敵。

グレージュの皮に合わせた感じ

水色の皮にも似合います。右上です。

スリーピングビューティ にお勧めのバッグ

柄の雰囲気やサイズ感としては、どのバッグでも映えると思います。
繊細な美しい柄ですので「エンベロープシリーズ」は、レースやリボンの組み合わせ楽しめそうです。
「ラッピングリボンシリーズ」も素敵かと。
繊細なギャザーが美しい「リラバッグセット」にもイメージがとても合いそうです。
「アリウムバッグ」なども。
シンプルがいい方には「キューブバッグ」にも。



お気に入りを見つけていただけますように。
ご相談はお気軽に。







↓品切れ表示になっておりますが、オーダーにお選びいただく生地の紹介として掲載しております。
バッグを含むオーダーでお好きなリバティお選びいただけます。(入荷可能な生地)


※生地の販売はしておりませんので、ご了承ください。

SOLD OUT

>